ロゴ

地域起業型インターンシップ・プログラム「技術の書」

地域起業型インターンシップ・プログラム<技術の書>

頁 数 18ページ(A4サイズ)
形 式 ダウンロード商品
発 行 2013年2月
著 者 一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス、他

定 価 6,000円

【ご登録の際の注意事項】
  • ご購読には世界最大のオンライン決済サービス「Paypal(ペイパル)」でのご決済となります。Paypal(ペイパル)は190の国、25の通貨、900万店のオンラインショップ、2億以上の人たちのアカウントで利用されているセキュリティの確保された安心できるサービスです。

内容紹介

まちづくりを学んでいる大学生に向けた「地域起業型インターンシップ・プログラム」のテキストです。
よくありがちな大学生のまちづくり・地域活性化の取り組みに、「イベントをする」というものがありますが、単発でその場限りのイベントとなってしまいがちです。地域でイベントをしたのはいいけど、赤字で資金持ち出しで、かつ地域は何も変わっていない。関係者はみんな疲れ、次を展開する体力が続かない。そういった残念な取り組みが全国で多く見られます。

そこで、AIAでは「大学生が本気で地域で関わるためのプログラム」開発を行いました。当プログラムは実際に“北九州市立大学地域起業型インターンシップ・プログラム”(http://www.facebook.com/CommunityEntrepreneurshipProgram)で実践し、これをもとに実際に学生が地域を巻き込み、次を見据えながら市(いち)の企画・運営を行ったものです。
 
syugou
 
本編は「技術の書」と名づけ、地元での事業トライアルとして、市事業を行うために必要な技術的な基本的要素を押さえています。ぜひ”地域起業型インターンシップ・プログラム「心得の書」”とともにご利用くださいませ。
 

目 次

STEP 5 「市」事業を知る
 5-1.地域でお店起業するはじめの一歩としての市事業の意義
 5-2.現在のお店起業の在り方
 5-3.「市」を起点としたお店起業
STEP 6 「市」事業を企画する
 6-1.市事業の組み立て方
 6-2.市事業に必要な登場人物
 6-3.市事業のコンセプト
 6-4.お金の回り方
 

地域起業型インターンシップ・プログラム<技術の書>

頁 数 18ページ(A4サイズ)
形 式 ダウンロード商品
発 行 2013年2月
著 者 一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス、他

定 価 6,000円

【ご登録の際の注意事項】
  • ご購読には世界最大のオンライン決済サービス「Paypal(ペイパル)」でのご決済となります。Paypal(ペイパル)は190の国、25の通貨、900万店のオンラインショップ、2億以上の人たちのアカウントで利用されているセキュリティの確保された安心できるサービスです。

みんな合わせて読んでいます
go_to_top