ロゴ

ICTの発展に伴う、中小商業における成長戦略の転換

内容紹介

本レポートは、商店街の競争戦略を考える上でICTの発展な伴う市場変化について2005年にまとめたものである。
 
現代において、中心商店街は郊外大型店との競争に未だ目を奪われているが、小売市場においてEコマース市場は既に2010年には百貨店総売上高を超える市場規模を獲得し、2015年までに現在の3倍程度まで拡大することが予想されている。
眼に見える競争だけでなく、物理的な場を持たない、新しい市場経済にどう対応していくことにより、新たな商業のあり方を実現するのか、を問うためのレポートである。
 
各地域における、まちづくり会社が地元の新たな商業育成のための視点として不可欠な要素を学び、行動に活かしていくことを目的として公開するものである。

みんな合わせて読んでいます
go_to_top